岡山 脱毛でやったって話しをしてた

wpmaster, 19 11月 2014, No comments
Categories: 未分類

自分は脱毛する必要は無いだろうと思っていた時代、脱毛は、いわゆる
「毛深い人」「肌を露出する機会が多い人」だけの物だと思っていました。
脱毛サロンの広告も、わき毛、すね毛といった部分の広告ばかりを
目にしましたし、全く興味がありませんでした。

自身が体毛が濃くないせいか、プールや海での露出度が高い場所で、
毛の処理をしていない人を見たら、「ちゃんとお手入れすればいいのに~」
くらい思っていましたし、脱毛サロンに通う人は、どれだけ毛深いのか…と、
半分バカにして広告を見ていましたね。

しかし、自分が通うエステサロンで、お顔のむだ毛のお手入れをして
いるかと聞かれて、もしかして、周りから見ると、顔のむだ毛が
だらしなく見えるんじゃないか、眉毛や口の周りの毛が太いんじゃ
ないか…と気になるようになりました。というのも、私の家族は
体毛は薄い方ですが、眉毛やひげはとても濃い家系だったからです。

どうしても気になり、サロンで顔のむだ毛脱毛をした所、
すごくすっきりして、心身ともに自身を持って顔を見せる事が
できるようになりました。

気持ちの問題かもしれないけどVライン脱毛には抵抗があるというか
恥ずかしいので私は出来ません。この前同僚が

岡山 脱毛

でやったって話しをしてたんだけど割り切れば出来るしやった方が
絶対良いよって薦められたんですがどうもね・・・
相当勇気がいりそうです。

Comments

Leave a Reply:

Name *

Mail (hidden) *

Website